ミニマリストの捨てる基準→

男の化粧はどこまで?アラサーのメンズメイクはこの5つで解決!

メイクに挑戦したい人

メンズメイクが気になるけど、人の目も気になる・・。
自然なメンズメイクってどんな感じですればいいのかな。

今回はこんな疑問に答えていきます。

この記事を書いている僕は現在33歳ですが、20代の頃から「綺麗な男の子」というより「清潔感のある男性」を意識して日々自然なメンズメイクに挑戦しています。

本記事の内容
  • メンズメイク初心者にオススメな5つの化粧品
  • アラサーのメンズメイクの目的と実際の変化
  • メンズメイクのメリットと注意するべき点

メンズメイクはまだまだ世の中に浸透しきっていないので、興味があっても人に聞きづらいですよね。

それでもメンズメイクは人付き合いやビジネスにも役立つので、今後もっと広まっていくはずです。

本記事を読むことでメンズメイクの基礎知識を習得して「自己肯定感の高い自分」に1歩近づけますよ!

それでは早速みていきましょう!

目次

男の化粧はどこまで?アラサーのメンズメイクはこの5つで解決

20代前半くらいの若い子ならもっと多くてもいいと思いますが、あくまで清潔な男らしさを得たいアラサーにはこの5つの化粧品で十分です。

メンズメイク初心者が揃えるべきアイテム
  • アイブロウ
  • BBクリーム
  • コンシーラー
  • ルースパウダー
  • リップクリーム

初心者にオススメのアイテムと一緒にそれぞれ解説していきますね。

【眉毛】アイブロウペンシル

眉毛はアイブロウペンシルを使って形を整えていきます。

コロナ渦ではマスクをしていることが多いので眉毛は印象を与えるうえで超重要ポイント!

メンズメイクの場合はペンシルでガッツリ書くというよりは足りない部分を補うイメージですね。

眉尻など、眉毛が薄い部分や生えてこない部分を書き足して自然な眉毛を作っていきます。

【肌】BBクリーム

連日の残業で出来たクマや青ヒゲがある状態では清潔感のある頼れる男性というイメージは獲得出来ません。

BBクリームは肌をトーンアップしてくれてクマや赤みなどを消してくれます。

また日焼け止めの効果もついてたりするので「日焼け止めは常に塗らないとシミになるって聞くけど面倒くさい」という人にぴったり。

ただ結構マスクに付きやすいので厚塗りには注意です。

【シミ・ニキビ】コンシーラー

せっかくのデートや大事なプレゼンの日に吹き出物が出来たなんてこともありますよね。

コンシーラーは気になる部分をスポットで隠すアイテム。

毎日使う必要は無くて、ちょっと隠したい時に役立つアイテムなどで1つ持っておくと便利ですよ。

【テカリ】ルースパウダー

ルースパウダーはいわゆる白粉(おしろい)と言われるアイテム。

おしろいって言われるとなんか引いちゃいますが「ルースパウダー」とカタカナにするとなんかとっつきやすくなりますよね。

BBクリームでもテカリ防止は出来ますが、ルースパウダーがあると定着しやすくなる上に肌がサラサラになります。

日中に出来るだけ化粧直しはしたくないと思うので朝にしっかり準備しておくことで1日サラサラをキープできます。

【唇】リップクリーム

マスクで唇は見られにくいご時世ですが、飲み物を飲んだりふと外す時はありますよね。

そんな時に無防備なガサガサで不健康な色の唇では女性からのイメージも悪くなります。

ただ、メンズメイク初心者が間違っても女性用の色付きリップクリームを使ってはいけません。

メンズ用ならコップに色が映らないような工夫もされているんです。

ドラッグストアでもメンズ用の血色がよくなる程度のリップクリームがあるのでそれを使いましょう。

シンディー

メンズメイクは男性用の物が男の悩みにフォーカスしてるので良いですよ!

アラサーのメンズメイクはマイナスポイントを修正するもの

ある程度歳を重ねてくると若い時は高かった美意識が低くなったり、結婚して悪い意味で隙が出来たりします。

  • 疲れてクマの出来た覇気のない目
  • 前日のお酒が影響してる赤い顔
  • 左右非対称で形の整っていないヒゲや眉毛
  • 栄養状態の悪そうな縦スジの入った唇

これらに全く思い当たるところがなければあなたにメイクは必要ないかもしれません。

でも多くの人は1つは思い当たるところがあるはずです。

これらが無くなるだけでも清潔感は演出できます。

実際の修正例

では実際に僕がメイクする前とした後の見た目の変化をみてみましょう。

眉毛

僕は眉尻周辺の眉毛の密度が少ないのでそこを中心に全体的にグレーを足しています。

眉毛メイクのビフォーアフター

眉毛のラインがはっきりして少しシュッとした雰囲気になります。

Beforeで気になるのは若干残ってるヒゲ。

ほっぺ中心の薄いホクロくらいならBBクリームとコンシーラーで消えます。

肌メイクのビフォーアフター

濃いホクロまで消そうとすると厚塗り感が出るので、よほど嫌な位置じゃなければホクロは気にしないでOKだと思います。

これは僕の撮り方が下手なのか、ほとんど変わらないように見えますね・・笑

ただ、実際にやってみると少し変化を感じると思うので、リップクリームを持ってない人なんかはついでにと思って買ってみてください!

僕がこの時使ったのは先程紹介した、UNOのリップクリエイターです。

シンディー

ハッキリ違いが出るとバレやすいので控えめででOK!

メンズメイクに挑戦する時の注意点

よし、やってみるか!という気持ちになったら行動する前に注意しておく点だけ抑えておきましょう。

メンズメイクで注意するポイント
  • 最初からがっつりやらない
  • 同時にスキンケアに気をつける

それぞれ解説していきます。

最初からがっつりやらない

メイクを始めてみるとおそらく自分の気になる部分がカバーできて楽しくなってくると思います。笑

ただ、初心者が「これでよし!」と完成させるとやりすぎてる事が多いです。

やりすぎると顔と首で色味が全然違ったりして、違和感があります。

特に女性は毎日メイクしてきてるのですぐ気づかれるかもしれません。

あんまり変わってないかな?くらいがちょうど良いですね。

同時にスキンケアに気をつける

先述したようにメンズメイクはあくまでマイナスをカバーするものです。

元が良ければカバーする必要がなかったり、最小限で済みますよね。

もしまだスキンケアに力を入れてないなら、同時に意識して始めてみてください。

スキンケアは化粧水を使えばいいだけではなくて、出来ることは結構あります。

  • 自分に合う化粧水や乳液を使う
  • 糖質や脂質の摂りすぎに気をつける
  • 睡眠時間は7〜8時間は確保する

など規則正しい生活を心がけましょう。

当たり前のことに感じるかもしれませんが、当たり前のことが出来ていないから肌トラブルが起きるんですよね。

シンディー

ついついお酒やおつまみを食べ過ぎてしまう・・!

まとめ:おうち時間を利用して自然なメンズメイクを習得しよう!

初心者のメンズメイクについて解説してきました。

初心者のメンズメイクには5つの化粧品があれば十分でしたね。

メンズメイク初心者が揃えるべきアイテム
  • アイブロウ
  • BBクリーム
  • コンシーラー
  • ルースパウダー
  • リップクリーム

また、チャレンジする時は「初めからガッツリやらないこと」と「スキンケアにも力を入れること」を意識しておきましょうね。

お家時間が多い今はメイクの練習にはぴったりなので、ちょっとメイクしてみてコンビニに行くところから始めてみるのもいいでしょうね。

なんとなく楽しくなってきたら自信も出てくるはずです。

1度ついた自信はメイクを落としても内側から溢れてくるもの。

メンズメイクをきっかけにあなたや周りの人に良い影響が出れば嬉しいです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アイドル好き妻と小さい子供と暮らすミニマリスト。シンプルライフを追求する中で自身がHSS型HSPであることに気付く。心穏やかに暮らせるためにサイドFIREを目指している。いつまでも家族で遊べるように健康管理とボディメイクに夢中。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次