ミニマリストの捨てる基準→

【レビュー】マウンパはノースのマウンテンライトジャケットをオススメする4つの理由

マウンパ迷子さん

マウンテンパーカーが欲しいけど、間違いない1着ってなんだろう?

今回はこんな疑問に答えていきます。

シンディー

どうも、シンディーです。
30代ミニマリストのパパとしてブログを書いています。

ミニマリストは所有するものが少ないのが特徴ですが、そんなミニマリストの僕でも手放せないマウンテンパーカーがNORTH FACEのマウンテンライトジャケットです。

記事の内容
  • マウンテンライトジャケットを選ぶ理由
  • 類似、競合商品とのスペック比較
  • マウンテンライトジャケットの気になるところ

見た目だけマウンパを選ぶより、機能性の高い商品を選ぶことでクローゼットがすっきり片付いたり、売却益で実質購入額が下がったりするので生活の満足度は確実に上がります。

理由など詳しく解説していきますね。

それでは早速みていきましょう!

目次

マウンテンパーカーはマウンテンライトジャケットを選ぶ4つの理由

ジャケット写真

お金や収納に余裕があれば別ですが、所有するアウターは1つのカテゴリに対して1、2着くらいにしたいですよね。

僕はミニマリストなので余計その気持ちが強いのですが、そんな中でマウンテンパーカーのカテゴリにはNORTH FACEのマウンテンライトジャケットを選びました。

その理由は以下の通り。

マウンテンライトジャケットを選ぶ理由
  1. 機能性とコスパに優れている
  2. カップルコーデや親子コーデがしやすい
  3. レインウェアとしても使える
  4. 不要になった時に売れやすい

それぞれ解説していきます。

①機能性とコスパに優れている

NORTH FACEはアウトドアブランドなので、高機能なのは言うまでもないと思います。

防水・防風性能に優れ、毎日アクティブに着ても全然へこたれないほど頑丈です。

かといってガシガシで動きにくいわけでもない、バランスがちょうど良いのがマウンテンライトジャケットかなと思います。

GORE-TEX採用のジャケットは割安なモンベルでも25,000円くらいするので、ファッション性も高いNORTH FACEで39,800円なら文句なしかなと。

②カップルコーデや親子コーデがしやすい

ご覧のようにNORTH FACEのジャケットは女性が着ても凄く可愛いです。

最初の頃は兼用してたら、パートナーも欲しくなって結局お互い持ってるなんて事はよくあることです。笑

キッズアイテムもあるので、親子コーデも楽しめますね!

③レインウェアとしても使える

GORE-TEXを採用しているので防水性もバッチリ。

蛇口の水をぶっかけても濡れません。

別でレインウェアを用意すると場所を取ります。

収納場所も毎日出すほどでもないけど、奥にしまいこむと使う時に面倒くさい。

マウンテンライトジャケットにしておけば普段使いしているので、出すのもラクです。

別でレインウェアを持つ必要がないので、収納も広くなります。

ちなみに、コスパの高さで有名なワークマンでもレインスーツを買えば5,000円程度はします。

④不要になった時に売れやすい

メルカリ商品検索画面

老若男女とわず人気のジャケットなので、フリマサイトに出した時も割と安定して売れます。

カラーは限定などもありますが、高価な買い物なので定番カラーが売れやすいです。

メルカリで見た場合、安く見積もっても大体25,000円以上で売れるので、定価39,800円で購入したとしたら差額は14,600円

長い目で見れば実質14,600円で購入したということになります。

シンディー

いつか売るかもって思ってたら大事に使うようになるのもメリット!

比べられやすい商品とのスペック比較

マウンテンライトジャケットがよく比較される商品としては「マウンテンジャケット」とアークテリクスの「ゼータSLジャケット」などがあるかと思います。

今回はその2つと比較した表を作ってみました。

比較的、安価なドットショットジャケットやスクープジャケットは劣化が早いので選択肢には入れません。詳細は以下のたくぞーさんの動画が参考になります。

では比較していきましょう。

マウンテンジャケットマウンテンライトジャケットゼータSLジャケット
商品画像
ブランドノースフェイスノースフェイスアークテリクス
価格55,000円(税込)39,600円(税込)44,000円(税込)
重さ765g715g310g
暑さ150デニール70デニール40デニール
着用シーズン秋・冬
※冬はインナーで調整
春・秋・冬
※冬はインナーで調整
春・秋・冬
※冬はインナーで調整
防風・防水◎(GORE-TEX)◎(GORE-TEX)◎(GORE-TEX)
強み・ライトの倍以上の厚さで頑丈。
・スキーやスノボにも完全対応。
・脇下のベンチレーションで体温調節可。
・軽い着用感でタウンユースしやすい。
・シンプルすぎない程よいカジュアル感。
・通年使えるGORE-TEXアウターとしては安い。
・洗練されたミニマルデザイン。
・スーツの上からでも違和感なし。
・フードに収納していつでもカバンに入れておける

ゼータSLジャケットもめちゃくちゃ優秀ですが、パートナーと兼用したりする感じではないかなと思います。

また、マウンテンジャケットとマウンテンライトはジップインジップシステムで寒い時はフリースなどをインナーとして取り付ける事ができます。(ユニクロフリースも可)

マウンテンライトジャケットの気になるところ

ではここからはマウンテンライトジャケットの気になる点について解説していきます。

マウンテンライトジャケットの気になるところ
  • フロントボタンが面倒くさい
  • 人気色は被る可能性がある

フロントボタンが面倒くさい

ボタン部分

マウンテンライトジャケットのフロントはジップとボタンで二重に閉める事ができます。

しかしこのボタンをいちいち留めるのが面倒臭い。

でも悪いことばかりではなくて、ボタンがアクセントになっていたり、上の方だけ留めることで違った表情を出しやすいです。

マウンテンジャケットの方はボタン部分がマジックテープになってます。

人気色は被る可能性がある

僕が持ってるのはNT(ニュートープ)という色味のものなんですが、先日飲食店で隣に来たお兄さんとモロ被りしました。笑

色は以下の3つあたりが被りやすいかも。

  • ブラック
  • ニュートープ
  • ユーティリティブラウン

ブラックなら被ってもそんなに目立たないんですが、色物は色が強ければ強いほど気になっちゃうかも。

シンディー

まあ、被るのはそれだけ皆が良いって思ってるってことですね!

まとめ:オンで使う予定がないならマウンテンライトジャケットがコスパ良し

所有物の少ないミニマリストでもノースフェイスのマウンテンジャケットを所有する理由を解説してきました。

僕がマウンテンライトジャケットを所有する理由は以下の4つでしたね。

マウンテンライトジャケットを選ぶ理由
  1. 機能性とコスパに優れている
  2. カップルコーデや親子コーデがしやすい
  3. レインウェアとしても使える
  4. 不要になった時に売れやすい

マウンテンパーカーでコレ!というものが欲しかったら候補に入れるべきものだと思うので、参考にしてみてください。

他にもこだわりの持ち物を紹介してますので、よかったら以下の記事も参考にして下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アイドル好き妻と小さい子供と暮らすミニマリスト。シンプルライフを追求する中で自身がHSS型HSPであることに気付く。心穏やかに暮らせるためにサイドFIREを目指している。いつまでも家族で遊べるように健康管理とボディメイクに夢中。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次