ミニマリストの捨てる基準→

ミニマリストだから腕時計はノードグリーンをオススメする5つの理由

時計迷子くん

シンプルであんまり人と被らない腕時計が欲しい。
シンプルと言えば、ミニマリストが使う腕時計ってどんなのだろう?

今回はこんな疑問に答えて行きます。

シンディー

どうも、シンディーです。
ミニマリストパパとして日々シンプルな生活を心がけて生活しています。

ミニマリストでも時計は「いらない派」の人と「いる派」の人がいますが、僕は大人の男性の嗜みとして必要だと思っています。

そんな僕が奥さんと一緒に購入して毎日使っている腕時計がミニマルで素晴らしいので紹介していきます。

本記事の内容
  • ミニマリストにオススメの時計
  • NordGreenをオススメする5つの理由
  • 同系統の腕時計と比較

本記事を読むことで、自分が満足するだけでなく他の誰かまで幸せにする買い物が出来る未来に1歩近付けます。

SDGsに取り組んだり、世の中はそういう方向に進んでいってますからね。

それでは早速見ていきましょう!

目次

ミニマリストにはNordGreenの腕時計がオススメ

Nordgreen (ノードグリーン)日本公式サイト

北欧風のシンプルな暮らしが流行ったり、ミニマリストが増えたり、今の世の中はシンプルを求める傾向にあります。

モノや情報で溢れすぎてごちゃごちゃしてきた現代では、シンプルに行き着くのは必然かもしれませんね。

時計も例外ではなくて、最近ではなどシンプルなものが人気。

その中でも僕が買って大満足しているのがの腕時計です。

NordGreenの腕時計をオススメする5つの理由

ノードグリーンはデンマークのコペンハーゲンに拠点を置く北欧デザインの腕時計ブランドです。

北欧デザインの巨匠であるヤコブ・ワグナーと共に手掛けるミニマル&サステナブルなコレクションが人気です。

そして僕が個人的にオススメするポイントは以下の5つ。

NordGreenをおすすめする理由
  1. ミニマルなデザイン
  2. 軽くて安心の性能
  3. サステナブルで人や環境に優しい
  4. 自分好みにフルカスタマイズ出来る
  5. リーズナブル

順に解説していきます。

1、ミニマルなデザイン

ブランド自体がミニマルをうたっているくらいですから、デザインはとってもミニマルでシンプルです。

どんなコーディネートにも合わせやすく、オンオフ問わず使いやすい。

SNSでも話題になっていて、女子ウケも抜群です。

シンディー

奥さんが「会社で褒められた」って喜んでました!

2、軽くて安心の性能

僕は普段シリコンタイプのストラップを好んで付けていて、これが全体で55gと軽量。

ヴィーガンレザーのストラップに付け替えると44gと更に軽くなりました。

もう1つ僕が父親から譲ってもらったSEIKOの時計は130gなので半分以下ですね。

また、ムーブメントという針を動かす駆動装置は丁寧で評判の日本製のものが採用されているのが安心です。

3、サステナブルで人や環境に優しい

ノードグリーンでは売上の1部が寄付に使われます。

時計のシリアルナンバーを入力して以下の中から自分で好きなところに寄付先を選ぶ事ができます。

  • アフリカに清潔な水を供給
  • インドの子供達への教育資金
  • 中南米の熱帯雨林の保護

他にも何千本もの木を植える事でCO2の削減に取り組んだり、レザーの為に牛を殺さないように食用の牛から採取したりと、他にも沢山のサステナブルな取り組みを行っています。

所有するものを大切にするミニマリストと相性はぴったりです。

4、自分好みにフルカスタマイズ出来る

ノードグリーンは公式サイトで自分好みにカスタマイズして購入することができます。

カスタマイズ出来る項目
  1. 文字盤
  2. ケースのサイズ
  3. ケースカラー
  4. ダイヤルカラー
  5. ストラップ

めちゃくちゃカスタムできますよね。

「流行ってきてるならなんか嫌だなあ」という、あまのじゃくな人でもこれなら人と被らないデザインに出来ます。

付け替え出来るストラップも付いてきて、キャンペーンをしている時なら全部で3つのストラップを選ぶことが出来ます。

シンディー

シリコン・レザー・メタルなど別素材を選ぶのがオススメ!

5、リーズナブル

これプラスでストラップが3本付いてます・・!

僕はフルカスタマイズ、奥さんは特別なダイヤルデザインに替えストラップ1つ付けてトータル47,080円。

奥さんと合わせて2つ買っても50,000円いかない。

僕だけでも自分好みにカスタマイズして、スペアのストラップが2つ付いてきて30,000円以下ってめちゃくちゃ安いです。

「やっぱり別のストラップが欲しい」となってもストラップ自体も約5,000円とリーズナブル。

おまけがついてきた

僕が購入した時には抽選でデンマークの「サマーバード オーガニック」というチョコレートが当たるキャンペーンをしていてなんと当選。笑

いやらしいですが「これ買うといくらするんだろう」と調べたところ2,138円・・!

6つで2,000円超えのチョコレートを食べることなんて滅多にないので、素敵な経験までさせてもらえました。

シンディー

噛むごとにフレーバーが溢れてめちゃ美味しかった・・。

Nordgreenの気になるところ

ノードグリーンを褒めちぎってきましたが、少しだけ気になるポイントもありますので解説していきます。

気になるところ
  • レザーの質感がイマイチ
  • 連絡に不安なところがあった

それぞれ解説します。

レザーの質感がイマイチ

レザーはいわゆる普通のレザーと、よりサステナブルなヴィーガンレザーを選ぶことが出来て僕は後者にしました。

工程のせいなのか凄く軽い感じがしてちょっとイメージと違ったんですよね。

レザーにがっしりとした質感のイメージを持ってるとギャップを感じるかもしれません。

とはいえ、すぐに破れそうってことではないので、独自の製法なのかなという程度。

肌に当たる部分がレザーじゃなく肌触りのいい素材なのも関係してるかもしれません。

連絡に不安なところがあった

これは時計本体じゃなくて、おまけのチョコレートの話です。笑

チョコレートの当選通知がきて「来週以降になります」とのことで、時計と一緒に送られてくるかと思ってたけど一緒には来ませんでした。

時計が正確にいつ来るのか分からなかったので「これはチョコレート入れ忘れたのか・・?」といらない不安にかられました。

当選通知に「時計とは別で届きます」の一言があっても良かったかなとは思います。

実際は時計が送られた後にチョコレートの会社の方から送られてきました!

同系統の腕時計と比較してみた

ここでは同じような北欧系の時計とノードグリーンを比較してみます。

価格帯約20,000〜40,000円約10,000〜40,000円20,000〜35,000円
発祥スウェーデンデンマークデンマーク
カスタマイズ性・別途ストラップ購入可能
・1部商品は替えストラップ付き
・別途ストラップ購入可能・文字盤
・フェイスサイズ
・ケースカラー
・ダイヤルカラー
・ストラップ(3本)
※フルカスタムの場合
ストラップの価格約8,000円約5,500円約4,900円
サステナビリティ・会社の電力を再生可能エネルギーで供給
・森林管理協議会認定の素材の外箱
・リサイクル素材の外箱
・自然素材のケースやストラップ
・その他多数
・リサイクル素材の外箱
・売上の一部を任意の機関へ寄付
・植樹
・その他多数

正直、時計1本の料金だとどこかが大きく突出していることはないですね。

特にスカーゲンとノードグリーンは同じデンマーク発祥なこともあり、環境配慮にも似た意識を感じます。

ストラップを付け替えて1台何役にもしたい人はノードグリーンがコスパが良いです。

まとめ:コスパ○の購入が自分と誰かのためになるNordGreenがオススメ!

ミニマリストの腕時計について解説してきました。

僕は以下の点からノードグリーンをオススメしていきました。

NordGreenをおすすめする理由
  1. ミニマルなデザイン
  2. 軽くて安心の性能(ムーブメントが日本製)
  3. サステナブルで人や環境に優しい
  4. 5つの項目を自分好みにカスタマイズ出来る
  5. リーズナブル

また、この記事を読んでくれている読者限定で、公式サイトで使える15%OFFのクーポンコードがありますのでよかったら使って下さい。

Nordgreen 15%OFFクーポンコード

AF15OCT」を会計時に入力して下さい。

※2021年10月から適用

これからの時代はどの企業も環境や生き物をより大事にする取り組みが必要とされていくと思います。

子供達の為に自分から寄付しに行くのは腰が重くても、購入した金額が寄付になるなら僕たちも取り組みやすいですよね。

自分も未来も大事に出来る素敵な大人になりたいものです。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アイドル好き妻と小さい子供と暮らすミニマリスト。シンプルライフを追求する中で自身がHSS型HSPであることに気付く。心穏やかに暮らせるためにサイドFIREを目指している。いつまでも家族で遊べるように健康管理とボディメイクに夢中。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次